福岡・博多・キャナルシティ・中洲でリラクゼーションマッサージ・足ツボ(足つぼ)・アロマオイルマッサージするなら「リラ博多」へ

リラ博多トップ ブログ TOP >キャナルシティ地域の新築ホテル

キャナルシティ地域の新築ホテル


こんにちは、アロママッサージ&リラクゼーションマッサージサロンのリラ博多です。
最近、リラ博多の近くの中洲地域、キャナルシティ博多地域、インバウンド観光の外国人がずいぶん増えました。リラ博多も、外国の方のご来店、以前よりだいぶ増えました。外国人のお客様の代わりに、グランドハイアット福岡などの周辺ホテルのフロントから、リラクゼーションマッサージのご予約も増えました。
統計によると、日本を訪れる外国人旅行者数は年々増加しており、2016年においては2,404万人(前年比21%増加)に達しました、2017年11月の現時点、すでに昨年の実績を上回ってます。日本政府は、訪日外国人旅行者数を2020年に4,000万人、2030年に6,000万人へと増加させる目標を掲げており、今後、さらに訪日旅行業界は拡大していくと期待されています。

 九州においても、韓国を筆頭としたアジア諸国から訪れる外国人旅行者は増加しております。福岡市は空路のみならず、クルーズなどの重要な玄関口として位置付けられており、2016年に九州を訪れた訪日外国人旅行者人数は、熊本地震があったにも関わらず535万人(前年比34%増加)と、日本全国の伸び(前年比22%増加)を大きく上回ることとなりました。それに伴い、福岡空港や博多港などの玄関口から中洲、博多駅、キャナルシティなど繁華街などへのアクセスが良い街の中心地への宿泊、飲食、サービスのニーズも高まっております。
いま、キャナルシティ博多周辺、韓国人の観光客が溢れてます、我々のリラクゼーションサロンも、外国人のお客様が、連日来店してます。リラ博多も、外国人に対応するために、英語、韓国語、中国語の価格メニュー表を作りました。日本の一流のサービスとおもてなしの精神で、日本のお客様と同様に、リラクゼーションサービスを提供しております。
そんな中、リラ博多の左側、歩いて約1分のところ、インバウンド観光の外国人専用のホテルの建築が計画されてます。ホテルの名前は「FP HOTELS 福岡博多キャナルシティ前(仮称)」です、ホテルは現在延伸工事が進んでいる地下鉄七隈線の新駅(天神南-博多間の中間駅)の出入口に隣接しており、出入口からは商業施設の「キャナルシティ博多」に直接接続する通路が設置される予定です。
このホテルも、そしてリラ博多も、博多駅や天神、中洲にも徒歩圏内ではありますが地下鉄の新駅の建設によって、さらに交通アクセスが向上します。中洲、キャナルシティ博多エリアで、外国人専用のホテルを運営することにより、今後さらなる拡大が見込まれる訪日外国人旅行者に宿泊施設、日本式サービスなどを提供するとともに、快適な滞在時間を提供することを通じて観光立国の推進に寄与してます。



以下は新しいホテルの施設概要:
☆名称              :FP HOTELS福岡博多キャナルシティ前(英語表記:FP HOTELS FUKUOKA – HAKATA CANAL CITY)(仮称)
☆所在地          :福岡県福岡市博多区祇園6丁目 (地下鉄七隈線 新駅直結、ちなみに、リラ博多は博多区祇園町7丁目)
☆開業予定日  :2019年2月
☆客室数      :60室 8階立てのホテル

ご予約・お問い合わせはこちら(ご予約優先制) 092-281-3500